4/18(火)TOPICS

4/18(火)の放送では高知県内の注目スポットを2つご紹介しました!

ひとつは、北川村モネの庭マルモッタン内に4/19(水)リニューアルオープンする「カフェ モネの家」です。店内は白を基調とした落ち着きある雰囲気となり、客席も増設。壁には倉敷芸術科学大学の学生や地元の子供たちが手がけた縦2m、横10mの巨大なスイレンの油絵が描かれています。また料理もリニューアル!新しい料理長にホテル日航高知旭ロイヤルの料理長を務めた坂本忠和さんを迎え、高知県産の食材をふんだんに使ったメニューを楽しむことが出来ます。園内では今、チューリップと忘れな草が見頃を迎えているそうです。是非お出かけになってみてください。

mone-5.jpg


もうひとつは、4/16(日)から始まった“春の風物詩”、四万十町十川の「こいのぼりの川渡し」です。今年はこいのぼりを吊るす作業に、高知大学の学生12人が「えんむすび隊」として初めて参加!地域の人たちや地元スポーツ少年団の子供たちと一緒に作業を行い、約500匹のこいのぼりが川面を渡る風を受けて悠然と泳ぎ始めました。5/03(水・祝)には「よってこい四万十」というイベントも開催され、こいのぼり見学ツアーのほか、アメゴのつかみ取り、地元物産の販売も行われるそうです。「こいのぼりの川渡し」は、5/13(土)まで行われています。

koinobori-2.jpg