7月28日(金)9:20ごろ 『遺伝子組み換えルーレット-私たちの生命(いのち)のギャンブル』上映会(オフシアターインフォメーション)


アメリカではこの約20年の間に、

胃腸の疾患、アレルギー、炎症性疾患、

不妊、ガン、自閉症など

多岐にわたる疾患に苦しむ人が急激に増加しました。

特に子どもたちの健康に対する懸念は

急激に上昇しています。


Americans_are_sick.jpg



この20年間、何が変わったのか? 


1996年に商業的大規模栽培が始まった

遺伝子組み換え作物が

この変化を引き起こしている可能性について

医学者、健康問題の専門家、

さまざまな疾患を持つ子の親、獣医、

家畜の健康問題に詳しいジャーナリストが登場し、

遺伝子組み換え食品によって、人びとや家畜に

どんな健康の異変が起きているのか、

どのように解決できるのかが語られています。





【日 時】 201788日(火)14:00~ 


【会 場】 高知県立美術館ホール


【料 金】 (生協組合員でない方)

      中学生以上450円、小学生以下100円 


8/1(火)までに、電話にてお申し込みが必要 


【問合せ】 コープ自然派しこく こうちセンター 

        088-804-6705(月~金9:00-18:00のみ受付)