9月8日(金)9:20ごろ 『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』上映会(オフシアターインフォメーション)

「ダラス・バイヤーズクラブ」のジャン=マルク・バレ監督が、

「ナイトクローラー」「サウスポー」のジェイク・ギレンホールを主演に迎え、

妻の死にすら無感覚になってしまった男が、身の回りのものを破壊することで、

ゼロからの再生へと向かっていく姿を描いたヒューマンドラマ。




ウォール街のエリート銀行員として 富も名声も手にしたデイヴィスは、

高層タワーの上層階で 空虚な数字と向き合う日々を送っていました。


そんなある日、突然の事故で妻が他界。しかし、一滴の涙も流すことができず、

悲しみにすら無感覚な自分に気付いたデイヴィスは、

本当に妻のことを愛していたのかもわからなくなってしまいます。


あるきっかけから、身の回りのあらゆるものを破壊し、

自分の心の在り処を探し始めたデイヴィスは、

その過程で妻が残していたメモを見つけるのでした……。




【日 時】2017922() ①13:30 ②15:30 ③17:30 ④19:30


【会 場】 高知県立美術館ホール


【料 金】 一般前売 1300円 


【問合せ】 シネマサンライズ (吉川さん)  088-872-5208