9月12日(火)イベント紹介『四国一小さな町に出現!まちなかおばけストリート』

“四国でいちばん小さい町”安芸郡田野町で9月23日(土・秋分の日)に『四国一小さな町に出現!まちなかおばけストリート』が開催されます。

2017obake-01.jpg

当日は「岡御殿」から二十三士の墓がある「福田寺」までの“大名行列が通った道”およそ500mを道路を封鎖して会場とし、午後6時から8時30分まで「肝試し」を行います。町民を中心とした30~40人が日本古来のお化けに扮して参加者を驚かせるそうです。とは言っても怖~いお化け屋敷ではなく、手作り感のあるものですので子供さんでも楽しく参加していただけるということです。

2017obake-02.jpg

また「おばけストリート」以外にも楽しいエリアがあります。
■ 岡御殿の周辺は「歴史と出会うエリア」
 大名行列の絵や田野町の昔話影絵が行われます。
■ しばらく進むと「秋祭り夜店エリア」
 地元グルメの出店やヨーヨーすくい、射的、など昔懐かしいような夜店が出ます。

【開 催】9月23日(土・祝) 17:00~20:30
    [受付]岡御殿 17:00~20:30
    [夜店エリア]立町・西町 17:00~20:30
    [おばけストリート]芝商店街 18:00~20:30
【会 場】安芸郡田野町 岡御殿~芝商店街~福田寺
【駐車場】田野町ふれあいセンター駐車場
     田野病院駐車場(16:00以降)
     田野小学校駐車場およびグラウンド
【問合せ】田野町役場まちづくり推進課 0887-38-2813


さらに田野町ではこの春から「岡御殿」の隣にある県指定文化財「旧岡家住宅(通称:西の岡邸)」の庭を再生するプロジェクトを行っていて、かつて造園の仕事をしていたというタレントのユージさんも参加しています。当日はそのユージさんも来場!お昼の時間帯はそのプロジェクトの作業をしていただき、夜にはこのイベントに参加してくれるそうです。もしかしたらお化けに扮してくれるかも?お楽しみに!